Site Tools


Differences

This shows you the differences between two versions of the page.

Link to this comparison view

ja:rhino:mac:resetprefs [2015/09/14] (current)
Line 1: Line 1:
 +====== Rhino for Mac - Preferences ======
 +Rhino for Mac でセットしたPreferencesを操作する手順をいくつかご紹介します。
 +
 +==== 現在の Rhino for Mac Preferences のコピーを保存する ====
 +  -  Rhinoを完全に**終了** します。
 +  - **Finder**で**Option**キーを押し、**移動**メニューの**ライブラリ**を選択します。
 +  - **Preferences** フォルダを開きます。
 +  - **com.mcneel.rhinoceros.plist** ファイルを見つけます。右クリックのコンテクストメニューから**複製**を選んでコピーします。コピーの名前は **com.mcneel.rhinoceros copy.plist** になります。
 +
 +==== Rhino Preferencesをリセットする ====
 +この手順では、変更したRhino Preferencesを全て取り除き、完全に元の値にリセットします。
 +
 +  - Rhinoを**終了**します。
 +  - **アプリケーション** > **ユーティリティ**フォルダにある **ターミナル** アプリケーションを起動します。 \\ コマンドプロンプトのウィンドウが表示されます。
 +  - **defaults delete com.mcneel.rhinoceros** と入力し、Return(Enter)を押します。
 +  - ターミナルを終了します。
 +
 +==== 保存した Rhino Preferences を復元する ====
 +この手順では、現在の Rhino preferences を過去に保存したコピーに置き換えます。
 +
 +  - Rhinoを**終了**します。
 +  - Finderで**Option**キーを押し、移動メニューの**ライブラリ**を選択します。
 +  - **Preferences**フォルダを開きます。
 +  - **com.mcneel.rhinoceros.plist** ファイルを見つけ、ゴミ箱にドラッグします。
 +  - 以前に保存したPreferencesファイルの名前を **com.mcneel.rhinoceros.plist** に変更します。
 +    - メモ: 保存したplistファイルを他のフォルダに移動した場合は、また**Preferences**フォルダにドラッグして戻してください。
 +  - アプリケーション > ユーティリティのフォルダにあるターミナル起動します。 \\ コマンドプロンプトのウィンドウが表示されます。
 +  - **defaults read com.mcneel.rhinoceros** と入力し、Return(Enter)を押します。ターミナルのウィンドウに多くの出力(結果)が表示されます。
 +  - ターミナルを終了します。
  
ja/rhino/mac/resetprefs.txt · Last modified: 2015/09/14 (external edit)