Site Tools


Differences

This shows you the differences between two versions of the page.

Link to this comparison view

ja:zoo:window7firewall [2015/09/14]
127.0.0.1 external edit
ja:zoo:window7firewall [2015/11/03] (current)
mmatsuo
Line 1: Line 1:
-======Windows ​7のファイアウォールでTCPポート80を開く====== +======WindowsファイアウォールでTCPポート80を開く====== 
-> **製品:** //​[[ja:​zoo:​home|Zoo ​5]]// +> **製品:** //​[[ja:​zoo:​home|Zoo]]//​ 
-> **要約:** // Windows ​7のファイアウォールでTCPポート80を開く方法の紹介//​+> **要約:** // WindowsファイアウォールでTCPポート80を開く方法の紹介//​ 
  
 ===== 概要 ===== ===== 概要 =====
-Zoo 5はTCPポート80(HTTP)を経由してRhino ​5クライアントと通信します。+ZooはTCPポート80(HTTP)を経由してRhinoクライアントと通信します。
  
-Zoo 5をインストールした後、Zooサーバーシステムで実行中のファイアウォールソフトで//​送受信とも//​通信できるよう、TCPポート80が開かれていることを確認する必要があります。+Zooをインストールした後、Zooサーバーシステムで実行中のファイアウォールソフトで//​送受信とも//​通信できるよう、TCPポート80が開かれていることを確認する必要があります。
  
-メモ - ほとんどのファイアウォールソフトはデフォルトでTCPポート80が開かれて送信できるようになっているため、Rhinoワークステーションで実行中のファイアウォールソフトでポートを開く必要は全くないでしょう。+メモ - ほとんどのファイアウォールソフトはデフォルトでTCPポート80が開かれて送信できるようになっているため、Rhinoワークステーションで実行中のファイアウォールソフトでポートを開く必要はないでしょう。 ​
  
 ===== ステップ===== ===== ステップ=====
-以下の手順はWindowファイアウォール(Windowsに含まれるファイアウォールソフトでTCPポート80を開く方法です。他のファイアウォールをお使いの方はそちらのドキュメントをご覧ください。+以下の手順は(Windowsに含まれてい)WindowsファイアウォールソフトでTCPポート80を開く方法です。他のファイアウォールをお使いの方はそちらのドキュメントをご覧ください。
  
-> <color red>​**重要:​ プログラムまたはサービスのみにポートの受信および送信トラフィックを開くのは適切ではありません。下のステップ6にある指示通り、 __ポート__ の規則を作成しなければ機能__しません__**。 </​color>​+> <color red>​**重要:​ プログラムまたはサービスのみにポートの受信および送信トラフィックを開くのは適切ではありません。下のステップ6にある指示通り、__ポート__の規則を作成しなければ機能__しません__**。 </​color>​
 1. Windowsスタートメニューから、**コントロールパネル**を開きます。 1. Windowsスタートメニューから、**コントロールパネル**を開きます。
  
Line 56: Line 57:
 \\ \\
  
-{{tag>Zoo5}} +{{tag>Zoo}}
- +
  
ja/zoo/window7firewall.txt · Last modified: 2015/11/03 by mmatsuo