Site Tools


ネットワークノードをスタンドアロンノードへ変換する

製品: Zoo 5.0
要約: Rhino 5のインストールをネットワークノードからスタンドアロンノードへ変換する方法の説明

質問

スタンドアロンノードでインストールするつもりだったRhino 5の1つを、間違ってネットワークノードでインストールしてしまいました。Rhinoを起動し、オプションダイアログのライセンスページを見ると変換ボタンが無効になっています。管理者としてログインし、再度試してみましたがボタンは無効になったままです。どうすればスタンドアロンノードに変えられますか?

回答

Rhino 5のインストールをネットワークノードからスタンドアロンノードに変換する手順は以下の通りです。

Windows Vista、Windows 7またはWindows 8

1. 管理者または管理権限のあるユーザーとしてログインします。

2. エクスプローラーを実行します。

3. 次のフォルダに移動します。

C:\ProgramData\McNeel\Rhinoceros\5.0\License Manager\Licenses

4. 次のファイルを削除します。

60515f84-8f7f-41da-801d-1c87e32f88f5.lic

5. Rhino 5のショートカットを右クリックし、管理者として実行をピックします。

6. Rhino 5のCD-Keyを入力し、バリデーションします。

Windows XP

1. 管理者または管理権限のあるユーザーとしてログインします。

2. エクスプローラを実行します。

3. 次のフォルダに移動します。

C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\McNeel\Rhinoceros\5.0\License Manager\Licenses

4. 次のファイルを削除します。

60515f84-8f7f-41da-801d-1c87e32f88f5.lic

5. Rhino 5のショートカットをダブルクリックしてRhino 5を実行します。

6. Rhino 5のCD-Keyを入力し、バリデーションします。

ja/zoo/converttostandalone.txt · Last modified: 2014/01/23 (external edit)