Site Tools


Rhinoをワークグループノードに切り替える

製品: Zoo
要約: Rhinoをスタンドアロンノードからワークグループノードに切り替える方法

質問

Zooを使用するには、Rhinoをワークグループノードでインストールする必要がありますか?もしRhinoを既にスタンドアロンノードで使用していて、Zooを使うことになった場合、Rhinoを再インストールする必要がありますか?

回答

再インストールの必要はありません。Rhinoを既にスタンドアロンモードで使用して、そこにZooをインストールした場合、下の2つのいずれかを行ってください。

  1. Rhinoでツール→ライセンスマネージャ→ワークグループノードを選択します。これにより、Rhinoの操作モードをスタンドアロンからワークグループに変更できます(逆も可)。変更は次にRhinoを起動する際に有効になります。
  2. RhinoでCheckInLicenseコマンドを実行します。スタンドアロンのCD-KeyがZooにない場合それは追加され、操作モードがスタンドアロンからワークグループに変更されます。



ja/zoo/switchnodetype.txt · Last modified: 2015/09/14 (external edit)