Site Tools


Rhino 7とRhino 6のライセンスの使用方法の変更

Rhinoのライセンスの使用方法には3種類の方法があります。この中の1つを選んでください:

  • 単一のコンピュータ (1台のコンピュータのみで使用)
  • Zooを使用してネットワークで共有
  • Cloud Zooを使用して共有

これらのオプションの詳細を見る...

ライセンス使用方法を変更するには

  1. 現在の場所からライセンスを削除します(下を参照)
  2. 新しい場所(別のコンピューター、Zoo、またはCloudZoo)にライセンスを追加します。

A - 単一のコンピュータで使用しているライセンスを削除するには

  1. コンピューターをインターネットに接続します。
  2. Rhinoを起動します。
    1. Windows: ツールメニューのオプションをクリックします。
    2. Mac: Rhinoメニューの環境設定をクリックします。
  3. ライセンスタブ(Win)またはライセンス(Mac)をクリックします。
  4. ライセンスキーを変更をクリックします。
  5. ライセンスを削除をクリックします。

ライセンスを他の場所で使用できるようになります。

注記: 単一のコンピュータのライセンスのバリデーションは、Rhino (Win)をアンインストールすることで戻すこともできます。

B - Zooからライセンスを削除するには

  1. Zooのサーバーをインターネットに接続します。
  2. Zooを実行しているサーバーでZoo 7 Administratorを開きます。(管理者権限が必要です。)
  3. 削除するライセンスを選択します。
  4. ツールバーのXボタンをクリックします。

ライセンスを他の場所で使用できるようになります。

C - 個人のCloud Zooのライセンスを削除するには

  1. Rhinoのウェブサイトのライセンスのページ (アカウントにログインが必要です。)
  2. 個人のライセンスセクションの自分の名前をクリックします。
  3. ライセンス名をクリックします。
  4. 削除をクリックします。

ライセンスを他の場所で使用できるようになります。

D - Cloud Zooのチームからライセンスを削除するには

  1. Rhinoのウェブサイトのライセンスのページ (アカウントにログインが必要です。)
  2. 該当のライセンスがあるチーム名をクリックします。
  3. ライセンス名をクリックします。
  4. 削除をクリックします。(チームの所有者または管理者であることが必要です。)

ライセンスを他の場所で使用できるようになります。

ja/rhino/6/changelicensemethod.txt · Last modified: 2021/08/17 by luna