Site Tools


デスクトップまたはスタートメニューのショートカットからRhinoを起動するとクラッシュする

試してみること:

Rhinoをセーフモードで起動
セーフモードはアクセラレートされたグラフィックを使用せず、プラグインもロードしないでRhinoを起動します。

  1. Windowsのスタートメニューで、Rhinoceros 5.0 セーフモードRhinoceros 5.0 (64-bit)(セーフモード)いずれかのアイテムをクリックします。
  2. Toolbarsのロードは はいRDKプラグインのロードは いいえ をクリックします。


Rhinoがセーフモードで起動する場合

おそらくビデオドライバに問題があります。

試してみること:

  1. Rhinoのツールメニューで、オプション > ビュー > OpenGLをクリックします。
  2. アクセラレートされたハードウェアモードを使用チェックボックスのチェックを外します。
  3. セーフモードを使わずにRhinoを再起動します。

これでRhinoが起動する場合:
問題はおそらくビデオカードドライバです。
Rhinoの表示に関するトラブルシューティングをご覧ください。

問題は解決しましたか?

メモ: このウィキページはトラブルシューティングウィザードの一部です。最初から始める
ja/rhino/crashhelp/fail_shortcut.txt · Last modified: 2015/09/14 (external edit)