Site Tools


Microsoft Windows 10

要約: Microsoft Windows 10が2015年7月29日(水)にリリースされました。動作するもの、しないものは?

動作するもの

  • Rhino 5(32ビットおよび64ビット)
  • Rhino 4 *Rhino 4は、Windows XP SP3用に設計されたプログラムです。Windows 10でご使用いただく場合は、Windows XP SP3互換モードで実行してください。

動作しないもの

Windows 10特有のテクニカルな問題

  • 全般的にRhinoはWindows 10で問題なく動作します。Windows 10をWindows 8からの内容の充実したアップグレードとしておすすめします。
  • 最初のインストールの際、Windows 10はビデオドライバを更新しません。ビデオドライバを更新することを推奨します。ビデオドライバのトラブルシューティングをご覧ください。
  • 何人かのユーザーの方が下のエラーを報告されています。これはコンピュータを再起動するだけで、修正されます。

  • Windows 10より前のバージョンのWindowsでは、Rhinoの選択メニュ(複数のオブジェクトの選択候補を表示するメニュー)はマウスポインタがデスクトップのとこにあってもマウスホイールを使用してスクロールできましたが、Windows 10のデフォルト動作では、ポインタがメニュー上にないとスクロールできません。これは、Rhino V4およびV5両方に影響します。
    • Windows 10以前の動作に戻すには: 左下で左クリックし、設定→デバイス→マウスとタッチパッドを選択して、ホバーした時に非アクティブウィンドウをスクロールするをオフにします。選択メニューのホイールスクロールが前のWindowsの動作に戻ります。
ja/rhino/windows10.txt · Last modified: 2017/11/01 by luna